カレンダー連携でさらに声がかけやすく!(Google、Microsoft、サイボウズ等)

Remottyにカレンダーが連携できるようになりました!

現在多くの方がリモートワークにシフトしていっている中、オフィスと同じようなコミュニケーションができるRemottyの需要は益々高まっています。

それらを受けてRemottyチームでも急ピッチで開発を進めています。

今回ご紹介したいリリース情報はカレンダー連携機能です。

 

声をかけたい。でも会議中かどうか写真だけでは判断できない…

これまでのRemottyでは顔写真が映っているかどうかで離着席は判別できましたが相手の予定まではわかりませんでした。

そのため、Bluetoothのイヤホンなどでオンライン会議に参加している相手だと一目では会議中かどうかが分からず、一旦チャットで聞くか、カレンダーで予定を見ないとわからない状態でした。

チャットで今話せるか聞いてみる
カレンダーツールで予定を確認する

 

その人の席に行けば今の予定、これからの予定が一目でわかる!

今回リリースしたカレンダー連携を行うことでRemotty上で各個人の予定がわかるようになりました!

例えば、相談したい相手が打ち合わせ中の時、相手の空き時間をその予定から知ることが可能となります。

カレンダー連携イメージ

こんな形で、一日の予定が一覧で見ることができるので、相手の空き時間を知り、次に声をかけられるタイミングを予め知ることができます。

「○○さんに話しかけたいけど、今打ち合わせ中のようなので、あとで声かけよう」と思ったときに、相手のチャット画面の横に表示されているカレンダーを見ることで空いている時間を見つけられます。

こちらの予定を見ると「11:00頃なら声をかけられそうだな」といった具合に相手にチャットで質問することなく、予定を把握することができます。

連携できるカレンダーの種類は3つ、連携方法も簡単に行うことができます。
詳しい設定方法は下記をご覧ください。

Googleカレンダー連携について
Microsoftの予定表(カレンダー)連携について
iCalendar形式(サイボウズ等)のカレンダー連携について