3人以上で話したいときは?

誰かの席に行って話しかけることで、1対1でチャットをすることができます。そこに、さらにもう1名かそれ以上の人と話したいときがあります。

そうしたときに「メンション」を活用します。

「@yamada」や「@田中」みたいに相手に「@」を先頭に付けたものがメンションです。

メンションして書き込みをすると、そのメンションした相手にはデスクトップ通知が届きます。特定の人を指定して通知する目的で使います。

そこで、誰かとチャットしているときに、もう1名呼びたいなら、その人をメンションして席に呼ぶと良いでしょう。

こうすることで、メンションした相手に通知が届き、気付いたら、この席にやってくるでしょう。そうすると同時に見ている人が3人になります。

これで3名以上でチャットやテレビ会議をすることができます。当然、同じ席にいる同士では、メンションする必要ありません。メンションは人を呼ぶときだけ使います。

もちろん、もっと多くの人を自分の席や誰かの席に呼ぶこともできます。